丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リトルバスターズ!Refrain 第3話

「ずっとここにいたかった」


Boys be smileBoys be smile
(2013/10/23)
鈴湯

商品詳細を見る



来ヶ谷さんに今日は何日か尋ねる理樹
何度も同じ話をしている。と

来ヶ谷さんもまた前回の事を覚えていた
「楽しいことはまたある」という理樹の言葉に何かおもったのか
理樹に抱きつく

震えていた来ヶ谷さんを思いながら眠りに着くと
またも6月20日を迎える
同じ20日でも微妙に違うんですな・・

違うことが起きていることを気にしていると、なんと6月なのに雪が・・
しかも周りは気にすることじゃないだろ?という
おかしいぞww

何度も6月20日を繰り返していると、恭介を見かけていないことに気づく
なぜか恭介に電話も繋がらず
真人や謙吾も眠りふけっている・・
幸も降り続いていて、不思議な感じ
でも、来ヶ谷さんはいつもどおり放送室でピアノを演奏

来ヶ谷さんも「今が終わらないで欲しい」と願っていたらしく
それでこんな世界ができたとか・・
で、始まる過去話

小さいころから天才だった来ヶ谷さんだったが
感情の起伏を知らなく友達も居ない日々を送っていた
この学園に来て理樹たちリトルバスターズを見て興味を持ち
近づいていき、それがとても楽しい日々だったと

でもそれももう終わり、6月20日が終わったら理樹には何かがあるらしい・・
「なにがあっても鈴を守れ」と
来ヶ谷さんは消えていくのでした

そして迎える次の日

果たして理樹を待ち受ける物とは?
スポンサーサイト

テーマ:リトルバスターズ! - ジャンル:アニメ・コミック

リトルバスターズ!Refrain | コメント:0 | トラックバック:5 |
<<IS<インフィニット・ストラトス>2 第4話 | HOME | 革命機ヴァルヴレイヴ 第14話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

来ヶ谷と二人で花火を見た翌朝。 再び日付は6月20日が繰り返される。 理樹以外で、来ヶ谷も花火の夜のことを覚えていた。 あれほど楽しい夜はたぶんもう来ない、寂しそうに微笑む来ヶ谷…。 来ヶ谷編、最終回。 運命の時に向かって時間は流れ出す…。   …
2013-10-20 Sun 09:55 空 と 夏 の 間 ...
 今週のまとめ:  素晴らしいッ!!  複数シナリオを一本にまとめる際に、残された一番の難関が、多分、姉御シナリオのこの部分だと思っていたのですよっ!それを見事にスパッと抜けましたね!そのためにかなりのコンパクト化と枝葉の落としをやられていますが、次への「繋ぎ」の見事さをこのように見せられた以上、私には「力強く頷く」以外の選択肢がありませんですよっ!  え?アニ... …
2013-10-20 Sun 11:18 Old Dancer's BLOG
リトルバスターズ!~Refrain~「第3話 ずっとここにいたかった」に関するブログのエントリページです。 …
2013-10-20 Sun 13:50 anilog
「この夢は私の最後の願いだったんだ。」 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/little-busters/litbus-refrain_03/ …
ケン>明日も野球の練習はできんなリキ;どういうことなんだ、昨日と同じ事が起きてる;昨日もこの光景をみた.c)どうした少年、夢の続きでもみてるようか顔だな聞いてもいいかな、今日... …
2014-08-10 Sun 22:32 ぺろぺろキャンディー
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。