丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リトルバスターズ!Refrain 第7話

「5月13日」


Boys be smileBoys be smile
(2013/10/23)
鈴湯

商品詳細を見る



恭介が帰ってきた日に戻る?

でもそれはなぜか夜中で、謙吾と真人の喧嘩が始まる
恭介はいつのまにかいなくなり、二人の喧嘩をおさめようとする理樹だったが
うまくいかないのだった。

で、なぜか部屋から恭介は出てこない。
喧嘩で謙吾は怪我をしてしまう。

理樹は鈴を迎えに・・
ひどくおびえた様子の鈴

前回の事がひきずられてるのかな?

鈴は前よりも人見知り状態になり
恭介もなぜかひきこもりに・・・

鈴は大勢の人に囲まれたことがあっておびえるように?
あれ?前回の警察の??

塞ぎこむ恭介

理樹は昔のように楽しい日々をまた過ごしたいと願い始め

鈴を色々な遊びに誘い、最終的には野球へと行き着く

どこかでやったことがあるような感じを感じながら

謙吾、真人も誘ってやろうとするが
謙吾は「あいつと行動がかぶる」とやめてしまう
なにか皆秘密を隠していることを感じ出す理樹
真人に尋ねるものの、何かに納得し、真人も抜けてしまう

一体、みんなは何を隠しているのか?
理樹は自分発信でリトルバスターズを作ることを決意するのでした

前回の事で余計に鈴をおちこませちゃって自信を失っちゃった恭介的なことなんでしょうか・・
よくわかんねw

スポンサーサイト

テーマ:リトルバスターズ! - ジャンル:アニメ・コミック

リトルバスターズ!Refrain | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<IS<インフィニット・ストラトス>2 第8話 | HOME | 革命機ヴァルヴレイヴ 第18話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 今週のまとめ:  「リフレイン」のスタートとしては、  もーカンペキじゃないっすかね?!  コンパクトな構成に落とし込むことを基本にしつつ、初見の方でも分かるような絶妙なコントロールの良さは、一期の頃から感じていたことではありますが……ホント上手いな!!それでいて、ツボを外さないと言いますか、ゲームのファンに対しても「おお…」って思っちゃうような殺しポイントが... …
2013-11-17 Sun 14:53 Old Dancer's BLOG
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。