丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

革命機ヴァルヴレイヴ 第22話

「月面の拳」


革命デュアリズム Type-A(初回生産限定盤)革命デュアリズム Type-A(初回生産限定盤)
(2013/10/23)
水樹奈々×T.M.Revolution

商品詳細を見る


アクエリオン?w


未来の王子と呼ばれる人はなんかハルトにも似ているような、エルエルフにも似ているような・・

サキらしき人が暮らしているのはなんか王国らしく
咲森学園がなんか封印されているw

キューマがやられ、彼が乗っていたヴァルヴレイヴはドルシアの手に落ちてしまう

エルエルフとハルトは遭難中?

ショーコ達とヴァルヴレイヴパイロットの間には角質があるままに。

アードライは自分を撃ったときのエルエルフがジャックされた状態だったと知り
昔、お互いに革命を話したことを思い出す

ショーコはヴァルヴレイヴ1号機に乗り込もうとするが
ピノとの会話で、自分のためにハルトが人間をやめたことを知ってしまう

エルエルフとハルトはお互いの思いのたけをぶつけあい喧嘩を始める
リーゼロッテがマギウスだったこと
ショーコの父を殺してしまったことなどお互い秘密にしていたことを言い合うw

喧嘩中も二人は自分の中で自問自答
二人の中で同じ答えに行き着く
「まだ死ねない」
そう口にしたとき、ハルトから謎の光が。
カインも放っていたその光
発動するのにおそらく呪文みたいな言葉が必要なんだとか・・
でもその一言で信号団に火をつけられ、救助を待つ!

ドルシアがやってくるが、サキが乗る4号機もやってきて助けてくれる

ハルトとエルエルフは
人間とカミツキが共存できる世界を目指す
そのためにもマギウスと評議会の事を暴くことを決意するのだった

サキを逃がしたのはアードライだったようで、彼ももしかしてその内仲間に??

その共存できる世界を作れた後が序盤で映っていた未来の話なのかな??

とりあえずは学生達との仲直り、少なくともショーコとは仲直りしてほしいな・・
スポンサーサイト

テーマ:革命機ヴァルヴレイヴ - ジャンル:アニメ・コミック

革命機ヴァルヴレイヴ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<リトルバスターズ!Refrain 第11話 | HOME | IS<インフィニット・ストラトス>2 第11話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

革命機ヴァルヴレイヴの第22話を見ました。 第22話 月面の拳 アードライはサキから自分の目を撃ったのがエルエルフではないことを確認する。 「あなたの想像通りよ。あなたを撃ったエルエルフはジャックされていた」 「やはりそうか、エルエルフ…」 一方、月面に不時着したハルトとエルエルフは殴り合いになってしまう。 「失ったのはお前だけじゃない、俺だってリーゼロッテを... …
2013-12-14 Sat 12:32 MAGI☆の日記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。