丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リトルバスターズ!Refrain 第11話

「世界の終わり」


Boys be smileBoys be smile
(2013/10/23)
鈴湯

商品詳細を見る



恭介を加え、5人になったリトルバスターズ
5人で野球を始めるものの

世界には異変が起こり始め
真人が消えてしまう

そこで恭介からこの世界の仕組みを聞かされる

修学旅行に向かうバズが交通事故にあってしまったこと
理樹と鈴だけが生き残ること

二人を強くするための世界だったこと

謙吾も消えてしまい

世界が崩れ始めてしまう
恭介から校門に走れ!といわれ、理樹は鈴の手をとり走り出す

恭介は最後に校舎を見て回り皆の事を思いながら・・・

次回は現実にもどるのでしょうか?

見事な成長を見せた理樹。
彼らは現実を受け止められるのか?

スポンサーサイト

テーマ:リトルバスターズ! - ジャンル:アニメ・コミック

リトルバスターズ!Refrain | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話(最終回) | HOME | 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 今週のまとめ:  とーっととー走ーぃーってー、ゆけー。  …というOPの歌詞が、そして、真っ白な背景の中に一人残る恭介の姿が、ようやくここで全てお目見えしましたね。泣きながら駆けていく理樹、消えていく世界、そういったモチーフも、そのものズバリでは無いながらも、ようやく皆さんの胸に落ちる形で描かれたのではないでしょうか。さあ、ここからが「過酷な現実の始まり」です。... …
2013-12-15 Sun 20:30 Old Dancer's BLOG
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。