丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

魔法戦争 4話

「崩壊世界の六と十」


閃光のPRISONER閃光のPRISONER
(2014/02/05)
南里侑香

商品詳細を見る



占いで兄の行方を占ってもらった六
居場所がわかったのか、六はいなくなってしまう

先生に相談するも、そこは戦闘中とかで、危険な場所。

崩壊世界に行った?っぽいので武は探しにいこうと決意

くるみと一三も同行し、なんとか崩壊世界へ。
入り口?にはなんか人がいた ゲートを守る人だそうだけど・・

その人の制止も聞かず、3人は駆け出す

六は兄と再会していたが、兄は相変わらず。
どうやら記憶がないようだけど
思い出を呼びかけると 少し思い出す?

武たちが駆けつけ、対決開始
いつのまにか何個か魔法使えるのねw

十と氷魔法?に対し、一三の炎の魔法の力をこめた弾丸?で対抗する武

ダイの大冒険思い出すw

なんとか十を退ける物の鷲津とやらが姿を現し、その場はお開き

学院に戻り、なぜか怪我をしていた学院長に釘を刺されるのだが
武は無理です!と素直に反抗w


敵の一人が先生をやってるのも判明
占いしてたのは先生なのねw

トワイライト?と呼ばれる人も・・
武のことかはたまた、別の人の事なのか?
スポンサーサイト

テーマ:魔法戦争 - ジャンル:アニメ・コミック

魔法戦争 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<バディ・コンプレックス 第5話 | HOME | バディ・コンプレックス 第4話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

魔法戦争「第4話 崩壊世界の六と十」に関するブログのエントリページです。 …
2014-01-31 Fri 13:50 anilog
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。