丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バディ・コンプレックス 第13話(最終回)

「アクセプション」


UNISONIA(アニメ盤)UNISONIA(アニメ盤)
(2014/02/26)
TRUE

商品詳細を見る



ゾギリアは新兵器をまたも使おうと。
でも、その新兵器はすごいエネルギーを消費するようで・・

シグナスは敵陣へ突っ込む命令を受け、突っ込む。
ディオと青葉はとりあえず旧式機で新型機の受け入れに。

戦場ではゾギリアのカップリング機が猛威を振るう

一度はカップリングをヒナが拒否したようだったが、ゾギリアの博士が無理やり起動するようにした感じ?

ビゾンはなんかどんどんおかしくなってるw

そのとき、ディオと青葉が新型機で登場
ルクシオンネクストとか 単純な名前でいいねw

カップリング機同士の対決。

そのとき、まゆか達が敵のカップリング機の不自然なところを発見
そこに付け入る作戦を開始

カップリングをといて、ヒナに直接語りかける
コクピットが同じだと通信できるのかな?

青葉の呼びかけにヒナは正気を取り戻し、カップリング解除?
ヒナを取り戻したかとおもわれたが、ビゾンがまた無理やりカップリングをしようとする。

青葉はヒナとのカップリングを試みる

すると、相性ぴったしなのか、二人は繋がりあう
やはり弓腹雛だったのか?

二人のカップリングで二機から光が放たれる
そこに敵の大型兵器が撃たれ、直撃。
すると、過去から来た時の穴が空に現れる。

執拗に追うビゾンを食い止めようとしてか、ヒナはその穴に飛び込むのだった

これで過去に飛んだってこと?

ヒナはずっとループして同じことを繰り返していたっぽい?

それをカップリングで知ったのか、青葉は止める
そしてディオも青葉の記憶を知っているから、青葉と一緒にヒナを止めに入ってくれるのだった

ヒナを無事に助け、とりあえずその場はビゾンを退けるのでした

ヒナをつれて3人でシグナスに無事帰還。

最後に年老いたビゾンらしき人が・・・

過去からずっと生きてたってこと?もしやw

とりあえず今回でおしまいっぽいけど、二期がありそうですね
楽しみに待ちたいとおもいます!
スポンサーサイト

テーマ:バディ・コンプレックス - ジャンル:アニメ・コミック

バディ・コンプレックス | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<しばらく更新お休みします | HOME | 魔法戦争 12話(最終回)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

バディ・コンプレックスの第13話を見ました。 第13話 アクセプション ルクシオンとブラディオンを盗まれたことでゾギリアがカップラーを養成する前に叩くようにシグナスは出撃命令が下されるのだが、ゾギリアの砲撃で連合の部隊の半数が犠牲となったばかりかヒナとビゾンが強制カップリングで襲い掛かってくる。 「まさかカップラーが向こうにいたなんて…」 シグナスはかつてない窮地に追... …
2014-03-31 Mon 11:53 MAGI☆の日記
バディ・コンプレックス「第13話 アクセプション」に関するブログのエントリページです。 …
2014-03-31 Mon 18:50 anilog
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。