FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

キスダム 1話

「終焉」

新アニメチェック4弾




ストーリー的には

突然変異を起こした虫たちが襲ってくる。って感じでしょうか。

冒頭から人が流されていくシーンで始まり衝撃的。

突然変異を起こした生物の事を「ハーディアン」というらしいです。

それに対抗すべく設立されたのが

N.I.D.F(NEO Internatiopnal Defence Force)

という組織らしい。

最初は害がないと思ってきた虫も

群れをなしたらさあ大変。

恐ろしいです。

主人公 「哀羽 シュウ」は独房に入れられてました。

原因はケンカで相手を全員病院送りにしたとか。

恐ろしい(笑)

そしてハーディアンが東京を襲撃。

独房に入っていた哀羽シュウもヴァイパーで出撃。

圧倒的な力の前に次々とやられるヴァイパー。

その一方、「流姫那 由乃」と「七生 愁」は謎の物

「死者の書」

とか言う物を手に入れました。

しかし、回収したところを同僚に捕まり

そこをまた虫に教われてました。

由乃が言うには司令に渡したら終わるとかなんとか。

愁も由乃を逃がそうとがんばります。

これは

二人のシュウは由乃が好きっぽいですね。

その時ハーディアンに襲われる由乃と愁の車。

シュウがコクピットアーマーで立ち向かうもボコボコにやられます。

どうでもいいけど、NIDFの兵器、全然通用していない(笑)

死にそうになるシュウ。

その時、由乃が死者の書と呼ばれるナイフっぽいものをシュウに刺します。

なにかが起こるんでしょうね。

これは先が楽しみです。

味方だと思ってたのが敵になったりとかありそう・・。

スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<アイドルマスター 1話 | HOME | 瀬戸の花嫁 1話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

それは前兆であった。突如現われた、未知の変異生物・・・ハーディアン。国際防衛組織 N.I.D.F.は、来るべきその日に備え、戦闘機ヴァイパーの開発に成功する。そして・・・。 …
| HOME |