FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

獣装機攻ダンクーガノヴァ 7と8話

第7話「ダンクーガ対ダンクーガ」

第8話「過去からの脱出」



まず7話は

ジョニーは会社を辞め、朔哉はホームレスをやめました。

ダンクーガには朔哉の希望通り、新武器が。

と言っても腕が飛ぶという、ありがちな武器(笑)

ブーストノヴァナックル。

だそうです。

前半はそんな感じで、後半はアールダイガンとの戦いへ。

あっという間にやられるダンクーガ。

平静でいられない。それが野生でもありますけど

すぐイライラしすぎですね。

俺が俺が私がーって(笑)

地盤がゆるいため、地下に落ちて終わり。

WILLとF.Sの謎の会話。

WILLの差し金のようですね。アールダイガンは。

さて、8話は

地下におちたダンクーガの連中。

何者かに追われる4人。

簡単に正体を突き止めます。

昔ながらの宗教というかなんというかでやってる人たちで

自分たちが勝ってる。と思い込んでるようです。

この回ではジョニーと朔哉、そして葵の気持ちと過去が少しわかりました。

くららは何故後回しなんだろう(笑)

意外と過去に何かかかわりがあるのかもしれんですね。今後。

最後に救出に来たルウ。

D・ポセイドン(仮)の活躍により逃げられました。

Dチームの4人は

アールダイガンと闘わされるためだった気がしてならない様子。

とぼける田中さん。

カウンセラーの出番か。と張り切るルウ。

次回はどうなることやら。
スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<幻想水滸伝Ⅴ | HOME | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |