丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アイドルマスター XENOGLOSSIA 3話

「アイドルとマスター」




春香と雪歩は基地へと入り歓迎を受けます。

その後、色々施設やらなにやらの案内を受け

コンペイトウの勉強や

アイドルのシミュレーションを開始。

勉強では雪歩が。

シミュレーションでは春香が得意なようです。

二人乗りだったらお互いカバーできるのにね(笑)

他のアイドルマスターがインベルの起動テストをするものの

上手く起動は出来ない模様です。

「ダメなのね・・もう私では・・」これは別のお話(笑)

あずさに言われて、明日インベルに乗ってみる事になった春香。

やよいに相談します。アイドルマスターになったことは隠してるので

他の事に置き換えてました。

インベルの起動実験に入る春香。

すんでのところで失敗。

しかし、春香の映像がモニターに出たり何か言いたげです。

そんなとき、やよいから電話が。

ルルーシュといい、コクピットでは電源きっとけや(笑)

また相談。

子供の頃の春香といっしょだと思う。とのアドバイスを受け

インベルに話し掛ける春香。

一緒にがんばろう。とか言われると嬉しいよ。きっと(笑)

ネーブラと一緒に発進し

インベルも海面激突の寸前で起動。

一緒に隕石を壊すのかな・・・。

スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:2 |
<<ながされて藍蘭島 3話 | HOME | 瀬戸の花嫁 3話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

松本潤が北川景子とチュー …
アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)春香は雪歩と共に、アイドルマスターの一員としての生活をスタートさせる。勉強に操縦訓練、二人には懸命にそれらをこなしていく。そして・・・。 …
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。