FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 4話

「眩惑」




ロシアとの対決。

ロシアのギガンティック「ユーノワⅧ」

特殊能力は自立飛行と「アルゴスの百目」による精神汚染?のよう。

スサノヲも真名がやられそうになったところ

慎吾が適合率を上げて、操縦性を上げ、これを退きます。

司令の兄がギガンティックのパイロットだったようですね。

限界値を教えてました。

ロシア側から休戦を申し込まれ承諾する日本。

一方的だなー(笑)

気を失っている真名の元へと向かう、慎吾。

誰かと間違えて抱きつかれます。

純情少年には刺激が強い(笑)

スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<獣装機攻ダンクーガノヴァ 11話 | HOME | ながされて藍蘭島 4話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |