FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

瀬戸の花嫁 16話

「マイノリティ・リポート」




転校生の不知火さん登場。
なにかとメモを取る不知火さん。

そんな時、永澄と海が喧嘩に。
不知火さんは二人の会話内容を聞いて海を失格!と言い渡す。

どうやら彼女は人魚が人間社会に上手く溶け込めてるかを見る
人魚試験官らしい。

そう聞いて燦は自分に落ち度がないようにおろおろしながら気をつける。
その様子を心配する永澄。

永澄に励まされいつもの自分で行くことを決意する燦
だったが、その直後水をかぶってしまう(笑)

永澄に燦の足を拭くことを命じ
クラスにいた人たちの目潰しをする不知火さん。
クラスにも近づけないようにするが
足が元に戻ったよー。といいながら来る燦に刀を向ける。
が、燦も負けずに刀で対抗。
どこに持ってたんだ。燦は(笑)

自分が失格かと落ち込む燦だったが
一本を入れられなかったのは初めてだ。
と、失格かは見送りに。

だが、学校の最強といわれたエラ呼吸三兄弟を倒したので
学校の天下をとってしまった不知火さんでした(笑)
スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<ハヤテのごとく! 18話 | HOME | ハヤテのごとく! 17話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

瀬戸の花嫁 第2巻 初回限定生産盤永澄のクラスへとやってきた転校生。少女の名前は、不知火明乃。。燦や留奈たちの行動を一挙一動見逃さず何かをメモしている彼女は、実は、燦たちが上手く正体を隠して人間界で生活出来ているかを審査する人魚試験官だったのだ・・・。 …
| HOME |