FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

アイドルマスター XENOGLOSSIA 26話

「月とペンギン」

最終回。


アウリンの登場によって危機に陥る地球。
ヌービアムを吸収したことにより、不安定になったとか。

アイドルの意見を聞き、全機をアウリンにつっこませることに。

不安がる春香の元にやよいが駆けつける
「電話で泣きそうだったから・・」
と、親友っプリを見せる。

気が晴れたのか明るい顔になる春香。

オートでアウリンに向かわせるはずだったが、アイドルに乗り込むアイドルマスター。

途中で立ちふさがるドロップも撃破して
アウリンの中へ。春香を入れるために犠牲になる伊織と真。

そこで春香はインベルと会話。
告白をするw

春香のリボンだけもらい、その身を投じるインベル。
かくして、地球は救われるのでした。

その後、春香はやよいと一緒にアイドル業に励んでいる様子。


なかなかの作品でした。
ただ、ロボットのことを彼氏とか、好きとかは理解できなかったかな・・・。
友達~、とか、心があるんだ。ってところまでですねw

スパロボにも出そうと思えば出せそうな作品でした。
ただ、武装が少ないでしょうけどw
スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<げんしけん2 1話 | HOME | ナイトウィザード 1話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |