丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

true tears 第2話

「私…何がしたいの…」



涙を取り戻す試練?をしているという石動さん
眞一郎はにわかに信じられないでいた。
しかし、自分が思い描いている物語?にそっくりで気になっていた。

あくる日、グラウンドから眞一郎に手を振る石動さん
周りからちゃかされる。

眞一郎は自分が鶏の雷轟丸の代わりなのか・・と感じているが果たしてどうなんでしょうw

湯浅さんは石動さんと仲良くしている眞一郎を見てなんか思っている様子。
やきもちなのかな!?w

そんな湯浅さんは眞一郎に「石動さんを紹介してほしい」と頼む。
眞一郎は承諾し、石動さんにその話をもちかける。

湯浅さんのところに現れた石動さん。
湯浅さんの友達になりたい。っていうのがウソだと見抜き
去っていく。
エスパーか!?

で、湯浅さんは眞一郎に謝り、今回はおしまい。

石動さんが抱きついていた相手はだれなんでしょう。
父親?恋人?

わけわかめーw
スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<true tears 第3話 | HOME | みなみけ おかわり 4杯目>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。