丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

みなみけ おかわり 6杯目

「冷めてもあったか、ウチゴハン」



ある雪の日、夏奈は隣人のフユキにマンガを借りる。
フユキの態度に感心する夏奈。
千秋はどうも納得していないようですがw

夜、夏奈は千秋と春香を誘い、雪遊びへ。
雪遊びの後は3人で風呂の窓を開け、風呂に入る。

入浴後、こたつでまったりしている3人だったが
停電になってしまう。
寒がる3人。

隣のフユキのことが気になった春香と夏奈は様子を見に行くことに。
なかなか出てこないがのぞき穴から見えた光に気づいた千秋は
しつこくドアをたたく。
フユキにガスボンベをもらい、うちに来ないか?と誘う夏奈と春香。
断るフユキ。
その様子を見ていた千秋は
またフユキの元を訪ね。
「来たいなら来ればいい」と手を引っ張って連れて行こうとする。
同年代の女の子と手をつなぐって小学生でもドキドキする気がするw

どうやら、雪遊びをしていた時もベランダから見ていたらしい。

強情なフユキに雪を投げる千秋さん。
そして投げ返すフユキ。

なぜか夏奈も加わり
春香も混ぜた4人で
雪合戦をすることに。
千秋・フユキvs夏奈・春香
明らかに力の差があるチーム分けw

あっいうまに退散した小学生チーム。
その後、フユキはみなみけへ。

帰ろうとするフユキに泊まっていけ。との提案。
今度は正直にそれに甘えるフユキ。

4人でくっついて寝ることにー。
アッタカソウダー
女3人に男一人。
ちょっとドキドキしないかなー。
そういう年じゃないのかなー。フユキ君はw

夜が明け、朝になるとフユキの姿がなく
家を訪ねる夏奈と千秋。

ふと下を見ると
雪かきにいそしむフユキ。

みんなのためになんかするのが好きなのか。フユキよw

多少、千秋とフユキが仲良くなったのかもしれない回でした。
スポンサーサイト
みなみけ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハヤテのごとく!38話 | HOME | true tears 第5話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。