丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

true tears 第6話

「それ…何の冗談?」


安藤さんの態度を見て不安を感じる三代吉。

ある日、湯浅さんのところへ石動兄が訪ねてきてデートに誘う。
訪ねてきたことを知った眞一郎は複雑な気持ちになる。
石動さんが目の前に現れても
「混乱するからしばらく放っておいてくれ」と告げる。
なぜか、眞一郎のベルトを預かる石動さん
また会う口実なのかな??

そしてデートの日。
映画を見る二人。
帰り際に石動さんと眞一郎が付き合う。見たいなことを聞かされショックを受ける湯浅さん。

眞一郎母に男と帰ってくるなんで人目が気になるからやめてくれ。と言われる。
言い合ってる二人のところに眞一郎がやってきて
「あの話ってなんのこと?」
と詰め寄る。
湯浅さんの口から「眞一郎の父親が私の本当の父親かもしれない」という話を聞いて
唖然とする眞一郎。

それで湯浅さんにきつく当たっているのか。眞一郎母よ・・・。

一方、三代吉は安藤さんとショッピングに。
眞一郎と行ったことを聞いて
自分がセーターを選ぶ。と意気込む三代吉だったが・・・
安藤さんの口から眞一郎が少し見てたのを買っただけ。
と、聞かされ動揺を隠せない三代吉。

モテモテっぽいな。眞一郎。
こういうアニメとかだとそういう設定多すぎだけどw
スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<みなみけ おかわり 7杯目 | HOME | ハヤテのごとく! 39話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。