FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

true tears 12話

「何も見てない私の瞳から…」



石動さんを見つけ、無事に帰ることを報告する眞一郎。
眞一郎は自分では何もできてない。ってことを思い出す
ちゃんとする。って言っておいて。

麦端祭りが開催 ぱふーぱふーw
眞一郎はとりあえず自分にできることをしよう。と思ったのか?
踊りをがんばることに。
湯浅さんから踊りを見る。と言われても乗り気じゃない。

踊り開始。
祭りには石動さんもおどりを見に来るが、それを見つけた湯浅さんは
石動さんが邪魔。と言わんばかりに言い出し、涙を流す。
「あなたの涙はきれい」と言い残し、去っていく石動さん

家に帰り、祭りの音をうざがる石動さん。
そんなとき電話が。
石動兄はどうやら遠くへ就職するよう。
石動さんは反対するが
石動兄は妹を愛してしまった。
そんな自分が許せなくて、離れることを決意。

石動さんはそんな兄の気持ちや、眞一郎の気持ち。色々なことが見えてなくて
自分のことを責め始める。

踊りも終わり、どこかへ行ってしまう眞一郎を見て、湯浅さんは昔のようにそばにいてほしいようです

眞一郎は石動さんに
踊りも見てほしかった。
絵本も完成したから見てほしい。ってのがとりあえずの本音の様子。

学校へつき、石動さんを見つけるが
石動さんは「空からは何かが見える?」と木の上から飛び降りる。

雪が降ってて、積もってるから、死にはしないだろうけど、大丈夫なのかな・・・?

次回はおそらく最終回。
どうなるんだ・・・
眞一郎は石動さんが好きなのかな?
スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハヤテのごとく! 48話 | HOME | ハヤテのごとく! 47話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |