丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マクロスFRONTIER #01

「クローズ・エンカウンター」

新アニメ~


01.jpg

最初は最初のマクロスであった出来事を説明。

で、現代。
銀河の妖精ことシェリル・ノームのライブのため、練習をしていたアルトとその他w
02.jpg
03.jpg


で、シェリルが来日。ってのもおかしいか、やってくるw
04.jpg


ライブ会場の裏で待機していたアルト達はシェリルと会う。
だが、シェリルはなんか苛立ってますw
「妖精じゃなく小悪魔だ」と文句を言う女性。
アルト達の上司かな??

裏で着替えをしていたアルト達。
アクロバット飛行のプログラムを変更させられてしまう。
アルト以外はスタンバイへ。
ひとりで着替えているとそこに迷い込んできたランカと出会い
会場まで案内することに。

で、本番。
アルトは命令無視で自分の技を披露してしまう。
それに驚いたシェリルは舞台から落ちてしまう。
アルトは急いで救出。
そのまま飛べ。とシェリルに言われ飛ぶ。
そんな状況でも堂々と歌うシェリルを見て感心する。

一方、マクロスの外では謎の生物によって偵察部隊が破壊されてしまう
05.jpg


事態が重くなり、マクロス内では避難警報が。
シェリルのライブも中止になってしまう。

民間軍事にも要請が下り
出撃するみなさん。
アルト以外も呼び出されたようで、行ってしまう

そんなアルトはさっさと逃げるシェリルを見て怒る。

一人街へと繰り出すアルトだったが
そこにはマクロスに侵入してきた謎の物体が!

狙われるアルトだったがスーツの翼をやられるぐらいで済む。
さすが主人公?w

謎の生物を追ってきたVF-25だったが
身動きを封じられてしまう。
そして生身で対抗。
だが、つかまり、握りつぶされてしまう。

そんな光景を見ていたアルトは唖然としてしまうが
次に謎の生物が狙いをつけたところにはランカが!

どうにかしなきゃ!って感じで放置されたVF-25に乗り込む。
スーツがなんか操縦するためのパーツのようですね。

ランカを助けるため戦い始めるアルト。
06.jpg


今回はここで終わり。
なかなか面白そうに感じました。
続きも気になるね。
ランカが今回の歌姫の一人にそのうちなりそうですね v(・_・) ブイッ
スポンサーサイト
マクロスF | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<絶対可憐チルドレン! 1sense. | HOME | true tears 13話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。