FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

図書館戦争 状況十二

「図書館ハ誰ガタメニ」

図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻
(2008/08/06)
井上麻里奈前野智昭

商品詳細を見る



前回、良化委員との戦闘で死傷者が出てしまい
その批判を受ける図書隊。

玄田さんと堂上は負傷し
堂上はずーっとボーっと状態・・。

それを心配した笠原は毎日お見舞い。
だがその様子をマスコミがキャッチし突撃レポートをかける。

そこで堂上の大切な本を踏みしめたマスコミに対し怒る
が、堂上教官に教わったことを思い出し
冷静に自分の考えを述べはじめる。

基地に帰宅した笠原はみんなに「言いたいことを言ってくれた」
と言われ、ほっとする。
後日、笠原の机には大量の手紙が。
テレビを見て感動した人たちの手紙。

そしてカミツネ?の花も大量に。
その花を持って堂上の病室を訪ねる。
「好き」と自分の気持ちを伝えたとき
堂上は正気に戻るのだった。

その後は図書隊の批判もある程度収まったようで
一応、めでたしめでたし。かな?

今も映画とかで影響受けた人が悪いことする。みたいなこと言われてるし
あり得る話かもね。と思いましたこの作品

おもしろかったですね。
最終的には涙が(´;ェ;`)ウゥ・・・

スポンサーサイト



初回&最終回 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マクロスFRONTIER #13 | HOME | スレイヤーズREVOLUTION 第2話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |