FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スレイヤーズREVOLUTION 第05話

「Eternal 悠久に眠れし森」



ポコタを追い、森までやってきた一行。
ポコタは隠れてしまうが
ポコタを捕まえてやってきたのはゼロスでした。

その森はいつもまにか霧に覆われ、出てきたのはある街だった。
その街はポコタの故郷でタホーラシア
疫病が流行ってしまい、その疫病に恐れをなしたほかの国も手を出せないでいた。
その時現れた魔導士は回復方法が分かるまで街の人々を冷凍睡眠させたという。
しかし、その病気を治す方法は既に見つかっていた。
だが、その魔導士が返ってこないから術が解けないらしい。
その魔導士の名前はレゾ
リナ達が1作目のアニメでやっつけたやつですね。
死んだら解けるはずの術なのだが、解けない。謎ですね。

ゼロスはどこかへ行ってしまうが
どこかで炎が上がる。
王の間らしいけど、侵入者が現れる。
デュクリス、ジョコンダ、オゼル。
獣、侯爵(漢字あってるかなw)、メイド
などの組み合わせ。
どうやらこの三人が今までの黒幕。

ポコタは怒りにまかせてでかい魔法を使うが
デュクリスには聴いていなかった。
そのカラクリは鎧にあるらしい。
光の剣で切りかかるポコタ。
外れたかに思ったが、デュクリスの鎧に傷が付いていた。
さらに切りつけようとするポコタだったが、ゼロスが現れ、ポコタは取り押さえられてしまう。
ゼロスはリナ達の敵らしい。いまのところ。

撤退する4人。
ゼロスが探していたのはデュクリスの鎧の作り方だった。
クレアバイブルって今度は2作目に出てきた名前ですねw
デュクリスが読んでいると、その書類を燃やしてしまうゼロス。
「こういうものは多くの人の目に触れると危険」ってことらしいw

暗殺者を呼べ。って感じで今回は終わり。
次回は普通に遊びの回っぽいですねw

やっとゼロス登場ですね~。
でも今回は敵か。
今のところ。ってだけかもしれませんが。
スポンサーサイト



スレイヤーズR | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN17 | HOME | マクロスFRONTIER #16>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |