FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

ストライクウィッチーズ 第12話(最終回)

「ストライクウィッチーズ」

ストライクウィッチーズ 通常版 第1巻ストライクウィッチーズ 通常版 第1巻
(2008/09/26)
福圓美里千葉紗子

商品詳細を見る



簡単にあらすじ。

ウィッチーズ隊に入隊した芳佳。
戦闘や訓練を通し、隊員たちと親交を深めていく。
自分の実力にも自信がついてきたある日
謎の敵、ネウロイの一体を追う芳佳。
人型をしていたそいつが気になってしまう。
命令に背いてまで気になったそのネウロイを探す。
ネウロイの巣と呼ばれる場所に導かれ
そこは謎の空間だった。
ネウロイと触れ合おうとする芳佳だったが
突如現れたウォーロックという機械にネウロイはやられてしまう
芳佳もはじき出されるが、ウィッチーズに救助される。
命令違反もあり、ウォーロックが実装されたことにより
ウィッチーズは解散。
各自の部署へと飛ばされる。
さっそくウォーロックによってネウロイ一掃作戦が開始されるが
ウォーロックの動力源がネウロイと同じためか
ネウロイがやられていくと
同調してしまい、暴走するウォーロック。
船に乗っていた芳佳や坂本少佐の前にウォーロックが現れ、船を襲い始める。
坂本少佐は車いすにストライカーユニットを隠し持っていた。
それを見た芳佳は自分が行く!というのでした。

そして最終回。

坂本が死ぬ気だと感じた芳佳は自分が出撃。
ひとりでウォーロック相手に戦う。
ネウロイと一緒のコアを持つウォーロックを敵と思えない芳佳だったが
出会ったネウロイと違う。と感じ、敵だと認識。

ほかのウィッチーズもその戦いを見て基地へと戻る。
ミーナ達は閣下の計画を暴く。
ウィッチーズ以上の戦力を手に入れ陥れようとしていた。とか。
芳佳の暴走によって計画を早めたことが失敗w

芳佳の奮闘もあったが船のアカギは攻撃を受け
坂本少佐とヘリーヌは落ちそうになってしまう。
そこにシャーロットとルッキーニが現れ助ける。

リネットも芳佳の戦いを見て基地へ。

リネットが基地に着いたとき皆はもうスタンバっていた。

芳佳がピンチになったとき、リネットの狙撃でウォーロックは沈む。
だが、アカギのところに落ちたこともあり、アカギと同化してしまう。
コアは内部にあるということで
芳佳、リネット、ヘリーヌで内部に向かうことに。

ほかのウィッチーズは外から援護。
皆必殺技見たいの持ってるんですねw
技じゃなく魔法かw

内部に着いた3人。
芳佳は二人に体を支えるよう指示。
ストライカーユニットをコアに落とし
ウォーロックを破壊。

その破壊と同時にネウロイの巣も崩壊。
この戦いは終わりを迎える。

個々が平和に過ごす。
芳佳は父親からの手紙を見て感慨にふける。
そこに傷ついた鳥を持った友達がやってきて鳥を治癒。
鳥が飛び立ったところに
ウィッチーの人が登場
芳佳の父親の手紙が来たらしい。

生きてるのか!?ってところで
終わりです。
人気があればなにかしら続編でもありそうな感じ。
結構おもしろかったからまたあったら見そうw
スポンサーサイト



初回&最終回 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<To LOVEる 第25話 | HOME | スレイヤーズREVOLUTION 第12話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |