FC2ブログ

丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10回

「始まりの季節」

CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版) [DVD]CLANNAD AFTER STORY 1 (初回限定版) [DVD]
(2008/12/03)
中村悠一中原麻衣

商品詳細を見る



卒業し、しばらくの間は古河パンで働くことになった朋也

渚も元気になり、学校へ通うように。

部活説明会があり、うまくしゃべれなかった渚は落ち込み帰ってくる。
「明るい話がしたい」
そう話す渚に朋也はやはり一緒に通いたい。と思っているのかも・・・。

買い物の帰り、芳野さんと出会う。
その帰り、不動産屋さんに寄り、値段が高いことに落ち込む
その帰りw
藤林姉妹と出会い、久しぶりに話す。
家賃の事を言うと、椋が
「友達のお兄さんが住んでいたところがそろそろ空く」
と、情報をくれる。
それに乗っかった朋也は
芳野さんの所へ向かい
芳野さんの働く会社に就職を願い出る。

就職も決まったようで、古河家から出ることにした朋也
古河家のみなさんに挨拶。

秋生とキャッチボールをする朋也。
「なにかあったらいつでも言え」
秋生は優しいね。ハチャメチャに見えるけどw

朋也は
「いつか渚を連れてっていいか?」と尋ねると
「あいつが決めること。もう子供じゃない」と一言。
かっこいいぜ!秋生さんw

引越しの日、秋生と渚に手伝ってもらい
引っ越しは終了。
一人暮らしの部屋に渚がいる状況に
なんか照れる朋也w

夜になり、渚を送ると
渚は「朋也のお父さんに連絡先だけでも教えておいた方がいい」と言い
朋也は渋々了承する。
本当に教えたのかな?w

朋也が朝目覚めると、渚が起こしてくれる。
朝飯も用意してくれるw
まるで新婚さんだw

初出社する朋也。
芳野さんについて現場に向かうが
高いところでの作業に悪戦苦闘する。
芳野さんは厳しくも優しい。
スパナを落としてしまう朋也に
「大事な人がいたらどうするんだ?」と。
渚を思い浮かべる朋也。

仕事が終わり、体はガタガタ。
渚の話を聞きたいけど、体が疲れてしまい
途中で寝てしまうのだった。

次回予告を見る限り
なんか擦れ違いが増えてきているみたいですね・・・。

大丈夫か!?

春原がでてこなかった。
初めてじゃない?w
スポンサーサイト



CLANNAD | コメント:0 | トラックバック:7 |
<<機動戦士ガンダム00 2nd Season #10 | HOME | とらドラ! 第10話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

アフターストーリー第1話。そんなわけで、アフターストーリーにいよいよ突入しました CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10話 感想 …
2008-12-05 Fri 20:39 Shooting Stars☆
今週からアフターストーリーに突入。 学校を卒業した朋也は、秋生さんの勧めで古河パンで働く事になりますが…。 …
2008-12-05 Fri 22:17 日記・・・かも
「馬鹿野郎!!この仕事に失敗は許されない。今もし下に人がいたらどうなった?そこに自分の大事な人がいたらどうだ?」 …
2008-12-05 Fri 22:36 日々、徒然
パン屋さんになりました~(*´∀`*)ノ 古河ベーカリーで働く事になった朋也。 パン屋さん、いいですね~ 焼きたてのパン、すごくいいニオ... …
2008-12-06 Sat 02:25 空色きゃんでぃ
CLANNAD AFTER STORY 2 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る 高校を卒業したが、未だ進路を決められないでいる朋也・・・。そんな朋也に、秋生は暫くの間、古河パンで働くことを勧める。こうして、朋也の新生活が始まるのだが・・・。 …
アフター編開始の第10話。 話の流れとしては程よい感じでした。 幻想世界は見るのがいたたまれなくなってきた。 少女=渚 僕=朋也 に見えてしょうがない。 卒業後、進路が決まらない朋也はとりあえず古河パンで働くことに。 渚は体調回復して学校に通えるよう... …
2008-12-06 Sat 07:54 のらりんクロッキー
CLANNAD~AFTERSTORY~の第10話を見ました。第10話 始まりの季節「あ、そっか…」高校の制服に手をかけるも、卒業アルバムが目に入り、卒業しているので制服を着る必要がないことに気づく朋也。春、無事に高校を卒業した朋也だったが、進学も就職もせずに、怠惰な日々を... …
2008-12-06 Sat 22:42 MAGI☆の日記
| HOME |