丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

機動戦士ガンダム00 2nd Season #12

「宇宙で待ってる」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る



サジとルイスの再会。
お互いまだ思いあっていたようです。
だが、戦闘中。
それ以上はなし

ダブルオーライザーのトランザムのちからは強く
新型の一機をボコノコにw

苦労する他のガンダムも助け
遠距離から射撃するガデッタだっけ?のパイロットの声も聞き狙いを定める

ダブルオーライザーは隕石らしきものも切り裂き
ガデッサの攻撃も避ける。
当たったと思ったけど避けてたのはまさか分身!?w

ガデッサを撃墜したがサジはオーライザーは離れ、ルイスの元へ行こうとするw

ダブルオーライザーの性能を目にしたリボンズは驚く。
歩きよるワンをひっぱたくww
「いじきたない小娘」
まあ、確かに。
どっちつかずだしw

ルイスは刹那とサジのお隣さんという関係を思い出し
昔からソレスタルに関係していた。と勘違いw

帰還後、刹那はサジを気遣う。
ルイスがアロウズにいるのもガンダムのせい。と刹那を責める。
そんなサジに刹那はサジに戦うことを勧める
サジは怒り、刹那をぶんなぐり、出ていく
と、そこにライルが
「戦いは任せ、説得でも何でもしろ」って言えばいいのにって。
ライルはお見通しってかw

ルイスにアロウズにいるべきではないという熊息子。

イノベーターは00を盗ろうとするらしい

そんなとき、衛星兵器がまたも発射
やることがえげつないなw

それを知り発射を急ぐソレスタル
そのエリアを外れたらルイスに会えなくなる。と思ったサジは会いに行こうとする。
だが、自分のせいでアロウズの基地を壊滅させたのを思い出し
思いとどまる。

ルイスは勘違いしたままサジとの写真を削除。
いつか誤解が解けるといいんだが・・・。

衛星兵器に向かうカタロンの宇宙艦隊。
だが、衛星兵器により多数が撃沈。

次回は衛星兵器を倒せるか?
楽しみです!
スポンサーサイト
ガンダム00 | コメント:0 | トラックバック:7 |
<<とらドラ! 第13話 | HOME | 鉄のラインバレル #12>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

「声が聞こえる・・・ ここにいる者たちの声が」 ダブルオーライザーがドッキング! 沙慈と刹那は、声を聞きます。 宇宙にいる者の声。... …
2008-12-22 Mon 00:41 空色きゃんでぃ
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る 基地の場所を特定され、アロウズの強襲にあったプトレマイオスは、急ぎ脱出を図る。だがカティの戦略と新型のMS(モビルスーツ)に苦戦を強いられるマイスターたち。そんな中、ツインドライヴが真の能力を …
 結局00って調整終わってもショボイよね。いやね、序盤のあまりの00のしょぼさに書こうと思っていたのが先延ばしになってて「どうせこ... …
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第12話を見ました。第12話 宇宙で待ってる突如アロウズの強襲に遭ったプトレマイオスを脱出させるべく刹那達は出撃するも、カティの戦略と新型MSの攻撃に苦戦を強いられるも、ダブルオーガンダムが誇る“ツインドライヴシステム”が真の... …
2008-12-22 Mon 14:47 MAGI☆の日記
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る今日も短く。こうやって見るとガデッサがVF-27に見えてくる不思議前回のCパートから引き続き。Aパートは早速ダブルオーライザー無双開始。良くも悪くもやっと主役機らしくなってきたかな。それにしてもかなり強... …
2008-12-22 Mon 18:26 新・天の光はすべて星
ガンダム00の能力は無茶苦茶だけどあの分身みたいのはてっきりF91と同じものかと思ってたけどリボンズのセリフからして違う様子。量子化と... …
2008-12-22 Mon 19:38 蒼碧白闇
「関係、してたんだ…あの頃から」 交わした約束は運命によって、宇宙の塵となる。第12話「宇宙で待ってる」 …
2008-12-22 Mon 20:00 日常と紙一重のせかい
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。