丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

プリンセスラバー! 第12話 (最終回)

「プリンセスラバー!」

プリンセスラバー! Vol.1【コレクターズエディション】 [DVD]プリンセスラバー! Vol.1【コレクターズエディション】 [DVD]
(2009/10/23)
寺島拓篤柚木涼香

商品詳細を見る



列車から落ちた哲平だったが
アルフレッドによってキャッチされていた。

列車に追いつけない理由に3人も乗ってるからってことで
アルフレッドと哲平はじゃんけんで決めることに。
そんな時間あんのかw

結果、哲平とシルヴィアで向かい
優からの指示で列車に追いつく。

一方、シャルロットはジョセフィンを助けるため、移動させるが
どうすればいいかわからない
そこにエロ二人組が現れ、医学部にいたらしく、治療を開始w

追いついた哲平はシルヴィアに単車を任せ、列車に突入。
刀で列車を切り離すという技も披露w

シャルロットとハルトマンに追いついた哲平は
一心の思いをハルトマンに伝える
「正しい道でこいつは上がってこれる。と思ったんだ」
とか、どうとかw

自分が間違っていたとわかったのかなんなのか
急に列車を爆破するハルトマン
哲平たちを道ずれにしようとするが
哲平は「生きろ!もう一度這い上がってこい!」
って殴るw

列車から出る一行
シルヴィアが哲平とシャルロットを単車でキャッチ
こけない単車便利だな・・。
シルヴィアのバイクの腕もすごいけどw

ハルトマンはアルフレッドにキャッチされるが
アルフレッドは捨てるのだったw

これにてこの事件は解決

シャルロットは哲平にお礼としてなにかしている様子w
「はじめまして」とか哲平のなにと挨拶しているんだw

ハルトマンはジョセフィンの近くにいるのだった。

日本に帰った哲平を待っていたのは社交界。
各ヒロインと踊る。

次の日?
事件での被害が多く、お詫びの気持ちを表す手段を探す哲平
聖華とは最初に出会った時のようにぶつかり
パンツーまーるみーえー
「もっといいの履いとけばよかった・・」
うわ、言われてみてえw

聖華→シルヴィア→シャルロット
と意見を聞きに行き、最後であった事が気にいらなかったシャルロットでしたw

結局は「あなたがおもった事をすればいい」って感じで、参考になったのかようわからんw


これにてこの作品も終了
面白かった・・かな?
結局、両親殺しはハルトマンだったわけだけど
許すのはやいし、どうなんだろうw
急にシリアスてんかいになったんで
もう少し、緩やかにちょっとずつ、シリアスになっていってもよかったかな・・・。
12話ぐらいじゃきついかw
スポンサーサイト

テーマ:プリンセスラバー - ジャンル:アニメ・コミック

プリンセスラバー! | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<CANAAN 第13話(最終回) | HOME | 戦場のヴァルキュリア 第25章>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

プリンセスラバー! 第12話(最終回)「プリンセスラバー!」の感想記事です。 ※この記事は、FC2などの一部ブログへのTB送信が... …
2009-09-21 Mon 22:04 妄想詩人の手記<別館>
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。