丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

生徒会の一存 磐陽学園生徒会議事録 第6話

「差し伸べる生徒会」

生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]
(2009/12/11)
本多真梨子斉藤佑圭

商品詳細を見る



生徒会では文化祭のテーマを決める会議。
皆案を出すが、どれも趣味の世界w

暗い顔をした深夏と真冬からの発言
「転校する」
に3人は驚くのだった

杉崎は真冬に結婚を申し込む始末w

母親の再婚でそれについていくとかどうとか。

次の日、くりむは深夏が出したテーマ
「熱血」を採用し、二人を残らそうとするが
二人も残りたいのは山々
真冬が言うには
深夏には昔の出来事で母親とあまりうまくいってないらしく
仲直りの機会と考えているのではとのこと。

杉崎は深夏に、毎週転校先の学校まで生徒会会議をしに行く
と、スケジュールも書いてきて深夏に渡すのだった
「ハーレム」という言葉をいって冗談まじりにするのだが

深夏には本気に聞こえたようで・・

翌日、くりむは文化祭のテーマを「祭り」に決めたそうで
「二人の分も盛り上げるから」
と、深夏、真冬に言うのだが
二人はその年いっぱいまで学校に残る事を決めたのだった

深夏は母親に電話し、杉崎の事を理由に残る決意を告げた

これは杉崎よ!深夏フラグ立ったのではないか!?w

今回はこれにておしまい

次回は杉崎が誰かの胸を触ろうとしていたのが気になりました
多分、触れないで終わるだろうけどw
スポンサーサイト

テーマ:生徒会の一存 - ジャンル:アニメ・コミック

生徒会の一存 | コメント:0 | トラックバック:3 |
<<そらのおとしもの 第6話 | HOME | にゃんこい!第6話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 転校、お別れっていうのは、やっぱりもの悲しいものなのです。  特にこの作品は、ずっと変わらず、5人みんなでお話が進んで行くのですもの。  戦隊物以上に、メンバ …
2009-11-08 Sun 19:22 ゆかねカムパニー2
元記事はこちら↓ http://coffeemonster.at.webry.info/200911/article_15.html 生徒会の一存 第6話「差し伸べる生徒会」の感想記事です。 ※この記事は... …
学園祭のテーマは、MI・DA・RA♪ 前衛的ですw 今回はなんかシリアスΣ(・ω・´) 部屋から出て屋上にいるだけでなぜか新鮮。 先生、斬新... …
2009-11-14 Sat 11:53 空色きゃんでぃ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。