丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Angel Beats! 第1話

「Departure」



突如目を覚ました主人公の前には
銃を構えた女の子が。
彼女いわく、死んだらしい。
そして、銃口の先には女の子。
彼女は天使らしい。

銃を構えた女の子からの入隊を勧められる
「死んでたまるか戦線」(だっけ?)への。

だが、銃を構えたその女性は信じられなかった主人公は
天使と呼ばれた人の所へ。
だが、天使も「死んでいる。」と言い出し
証拠を見せろ。と言ったら刺されてしまうのだった

彼が目覚めると、そこは保健室。
刺された後はないものの、着ていた服には大量の血の後。

目覚めた彼にさらに謎の武器をもった男子が訪ねてきて
100回殺されるのでしたw
目を覚ました彼の周りには血の後w

んで、彼は大人を探し、校長室に向かうが、罠にかかりぶっとぶのでした
目が覚めた時には銃を構えていた「ゆり」達が部隊名を会議していたのでした

彼は半ば強制に入隊させられ、記憶喪失だったが「音無」という部分は思い出すのでした
各自の紹介が始まり、部隊のクラススリーエスという名前も聞くのでした


ゆりから色々教えてもらう音無
学園にいる人たちはNPC
天使の言うとおり活動している人たちとか。

それによって成仏とかするってことなのかな?

音無が初めて参加することになった作戦は
「トルネード作戦」
食券を巻き上げる作戦らしいw

岩沢が率いるバンドカルデモ(Girls Dead Monster)
でライブを行い、普通の生徒たちの気をひくというもの

音無の元に天使が登場
女の子の容姿をした天使にためらうが、自分がされたことを思い出し
発砲。
天使のおなかから血が流れるが
平然と追ってきて、音無はビビる
少しして、皆が助っ人に。

皆が闘ってる間に巨大な扇風機で生徒から食券を巻き上げる

で、飛んできた食券の一つを手にし、皆は食堂へ。
天使は仲間では追ってこないのだった。

音無はこの世界に納得ができてなさそう。
自分が記憶がないのもあり
とりあえず記憶が戻るまでは時間を稼ごうとしてるみたいですね

ボケ部分も面白いし
色々謎がまたおおい作品ですね
後が楽しみですが、分からないこと多くてモヤモヤする日々がまたやってきそうですw
スポンサーサイト

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

Angel Beats! | コメント:0 | トラックバック:8 |
<<WORKING!! 1品目 | HOME | B型H系 第1~2話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

あまり、前知識なく視聴しました。 感想? うん、レベル高いですね。 ヒロイン(?)に位置する「ゆり」が、その喋り方・風貌などから ... …
かしましい製作側の事前宣伝の割には、実にあっさりとドラマを語り始めた「Angel Beats!」の第1話。 でも視聴者がどのポジションどの角度から見るかによって、この導入パートの評価が分かれるのではないだろうか。麻枝准/Keyファンの声が大きそうで、他にはスタジオのブ... …
舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年少女たちの物語 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、 ゆりと名乗... …
2010-04-03 Sat 21:24 ひえんきゃく
ようこそ! 死んでたまるか戦線へ――。 目覚めたのは死後の世界? 音無は、神の使い・天使と戦ってるって少女ゆりに説明を受けるが…。 ... …
2010-04-03 Sat 22:59 SERA@らくblog
舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年少女たちの物語 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。 彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。 そして、立ちはだかるは神の …
『ようこそ、死んでたまるか戦線へ』 さらっと感想を書けそうでもあり、考え出すとドツボに嵌りそうでもあり… 視聴予定は無かったんだけど見てみたら面白かったAngel Beats! 第1話。 CLANNAD Blu-ray Box出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray …
2010-04-04 Sun 00:22 風庫~カゼクラ~
よくわからん、いろんな意味で …
2010-04-04 Sun 06:18 日常のぼやき
「ようこそ!死んでたまるか戦線へ!」 春アニメの第1弾を飾るのは、今期注目度ナンバー1の作品! …
2010-04-05 Mon 08:14 明善的な見方
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。