丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

AngelBeats!第12話

「Knockin'on heaven's door」


Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/06/23)
櫻井浩美神谷浩史

商品詳細を見る



音無、日向、直井はみんなの満足させるため動く。

ガルデモのメンバーは日々のライブ活動で満足してたみたいで
「毎日が文化祭みたいで楽しかった」
と、音無がやろうとしていることを支持し、消えていくのだった。

音無達を襲い出す影達。
戦線のメンバーたちが助けに。
山籠りしていた松下五段は激やせw
動きやすくなったらしいw

遅れて椎名も現れ
「100人味方が増えたと思え」 だっけ?
音無達を行かせるのでした。

一方、PC泥棒を追うゆりは孤軍奮闘。
ギルドの長?から新しい武器を渡される。
戦いに協力することでその人は満足し、戦いがそろそろ終わるということで消えていくのだった。

ゆりはもっと早く奏のことが分かっていれば、仲良くできたかもしれない。と考えながら
危機に陥り、後ろから影に襲われてしまうのだった

平凡な日常に飛んでしまったゆりだけど、音無の声と手をつかみ、目覚める。
奏がゆりの危機に感づいて、音無達を連れてくるのでした。

そこからは5人で行動。
影の集団には奏が圧倒的一撃。
道が開くものの、すぐに湧いてくるのだった。その間にゆりを先に行かせる。
「第二コンピューター室」と書かれたドアを開くと
謎の青年がいるのでした 声 石田さんかw

エンジェルプレイヤーや、この世界のことのことが多少明らかに。
昔に、この世界で恋をした男女がいた
でも、女性は消えてしまい、その女性がまたこの世界に来るのを待っていた
しかし、待つのに疲れてしまった男性はNPCへと自分を変えてしまうプログラムを作ったとかどうとか。
そこで、恋が芽生えたらそれを除去するようにこの世界がなったとかだったかな?w

謎の青年から「神」になる権利を与えられたゆりだったが、拒否
「みんなを守りたい」その気持ちで動いていたゆりはその場にあったPCをすべて破壊。
満足した気持ちになり、妹達と出会う。
これで消えたかと思いきや、ゆりは保健室で寝ているのだった。

ゆりの未練は「愛した人を守り切れなかったこと」っぽいですね。
そこから戦いが生まれたのかな?

次回は最終回っぽいですね。
この世界からの卒業をみんな果たすのでしょうか?
その後はどうなるのか。
卒業した後の様子が少しでも映ることを期待し、次回を待ちたいです!!!
スポンサーサイト

テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

Angel Beats! | コメント:0 | トラックバック:3 |
<<WORKING!! 12品目 | HOME | B型H系 第23~25話(最終回)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

静寂の世界 - A Rush of Blood to the Head - …
私の人生。 …
2010-06-19 Sat 21:40 ミナモノカガミ
Angel Beats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 ≪あらすじ≫ 理不尽に奪われた弟妹たちの命。だからこそ、ゆりは彼らの為だけに生き、そんな奪... …
2010-06-19 Sat 23:49 刹那的虹色世界
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。