丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アマガミSS 第7話

「ウラギリ」


アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)
(2010/11/17)
前野智昭名塚佳織

商品詳細を見る



純一はCMのタレント?のへそを見てニヤリw
美也も薫とのこと見てたし、へそ好きだって思われてるだろうねw

学校に来ていなかった薫
田中さん情報によると無断欠席だとかで
心配した純一は学校を飛び出し、探し始める
行く場所行く場所で薫との思い出を思い出すのでした。

こんなに心配しているのはなぜか~
と、自分に問いながらも必死に探す
先日に絡んだ男の子二人に薫を見かけた情報を教えてもらい
海岸へ。

結局見つけられず

はるかと響の話を立ち聞きし、ファミレスへ
手持ちが無いために、終わるまで待とうとするが
見かけか薫が休憩時間まで待つよういうのでした。

母親とけんかになったとかで飛び出してしまったらしい。
純一が慰めようとすると投げられてしまうw
「顔を見られたくない」ってことでw
純一は「力になる」って。
薫も「そばにいてほしい」とか・・半分告白っぽく聞こえるw

純一の励ましもあり、薫は母親に電話、一応仲直りはできたみたい。
薫が好きだという限定もの、冬季限定お菓子を渡し
「いつも近くで応援してるよ」と捨て台詞。
決まった。と思いながら帰るのでしたw

入浴中に自分の気持ちに戸惑う純一。
のぼせてしまうのでしたw
心配した美也がお風呂の中に入ってきたけど
お互い恥ずかしがったりしなかったのがなんかすごい気がしましたw

次の日に薫は復活。
薫にお礼を言われ、純一は顔を赤らめるのでしたー

自分の気持ちがどうか確かめるときに
純一はへそや太ももを思い浮かべて
そういうところ思い浮かべるのはさすがですw
スポンサーサイト

テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック

アマガミSS | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<生徒会役員共 第7話 | HOME | けいおん!!♯18>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。