丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アマガミSS 第11話

「ヘンカク」


アマガミSS 5 中多紗江 上巻 [DVD]アマガミSS 5 中多紗江 上巻 [DVD]
(2010/12/15)
前野智昭名塚佳織

商品詳細を見る



早朝から学校で紗江と純一はアルバイトの面接特訓。

発声練習なんだけど・・
時折違う喫茶店のセリフが混ざっているw

「妹じゃ嫌」
という発言を聞いた純一は迷っているが
はるかは「姉か母になりたいってことだ」
とかよくわからないことをww

バイトの面接が決まった紗江に純一は付いていく
結果はなんと合格!

教官プレイもこれで終わりかと思いきや
紗江から「これからが大変だから、ずっと教官でいてほしい」ってことで
美也にも報告したいってことで純一宅へ

結局薫のバイト先ではなく、違う店にバイトすることになったらしい
みんなでバイト先へ。
ちゃんとできている紗江を見て純一はどきどき
どっちかってーと制服姿に?

お客さんに遊園地のチケットをもらったとかで、二人は遊園地へ
観覧車に行きたがる紗江だが高所恐怖症の純一はメリーゴーランドを提案w
その後、二人はヒーローショウへ。
紗江はヒーローものが好きらしく、結構熱心に語るのでしたw
イナゴマスクって名前だったかな?
ヒーローショーを楽しんだ二人。
「カップルに見えないのかな?」と不安がる紗江は
創設祭のベストカップルコンテストに純一を誘う。
下の名前で呼んでほしいことも伝え、純一はそれにこたえる。

帰り際、他のカップルを見た紗江は手をつなぎたくなり
勇気を出し、伝えようとするが・・うまくいかない
でも、純一がそれを察し、紗江の手をとるのでした!!

って感じ今回はおしまい。
さてさて、次回で紗江編も終わりかな?

どういう風に終わるのか、楽しみです!
スポンサーサイト

テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック

アマガミSS | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<生徒会役員共 第11話 | HOME | けいおん!!♯23>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

ミヤさんが冬服に着替える。ニイニの部屋にいってみるがいなかった。そして、ジュンイチとサエさんは屋上でまだバイトの特訓をしてた。いつになったら面接にいくんだろうか。そして... …
2011-01-24 Mon 06:44 ぺろぺろキャンディー
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。