丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

IS<インフィニット・ストラトス> 第06話

「ルームメイトはブロンド貴公子(ジェントル)」


IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [DVD]IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [DVD]
(2011/03/23)
内山昂輝、日笠陽子 他

商品詳細を見る



ISの実習

感覚派と理論派?の3人に囲まれて一夏は困惑
そんな時、シャルルとの手合わせをすることに。

結果は一夏の負け。
一夏の弱点は相手の射撃武器の特性を見切れてないから。らしい。

シャルルの説明は分かりやすく一夏も射撃訓練をしてみる
手とり足とりな感じで女性は焼きもち?w

突如現れたラウラに勝負を申し込まれるが断る。
すると突然撃ってきたり荒いなw

帰り、ラウラと千冬の会話を盗み聞き

そこから一夏は昔 誘拐されたことがあり、
それを助けに来た千冬はISの世界大会の決勝を放り出して来てくれたらしい
で、その情報をくれたのがドイツ軍とかで
恩を返すために千冬はドイツに行ってたとか。
自分のふがいなさを感じる一夏は寮へ
シャワー中のシャルルにボディーソープを渡そうとすると
そこには明らかに女性の体格のシャルルがw

で、女性だってわかるのでした
父親の命令とかどうとか・・
男性で唯一のIS使いってことで一夏のデータを盗りに来たとかどうとか・・
でも、IS学園にはどんな組織でも関われない?とか拘束があるらしく
3年は大丈夫!って

そこにセシリアが一夏を晩御飯に誘いに。
箒も途中で合流
変えてきた一夏はなんか苦しがってるw
いっぱい食べさせられたのかな?w

シャルルにご飯をもってくるんだけど、シャルルは箸が苦手
「誰かに甘えろ」という一夏にシャルルは「食べさせて」って
急に甘えまくって実は甘えん坊なのかな?

かわいいんだけどww

一方、ラウラは千冬に間違った愛情をぶつけてるっぽいなあ
一夏があってこその強さなのかもしれないよね

次回はラウラが牙をむきそう
ラウラもそのうち一夏にゾッコンになっちゃうのかなあw

スポンサーサイト

テーマ:インフィニット・ストラトス - ジャンル:アニメ・コミック

IS<インフィニット・ストラトス> | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<レベルE 第6話 | HOME | レベルE 第5話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。