丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シュタインズゲート 第11話

「時空境界のドグマ」


STEINS;GATE Vol.1【通常版】 [DVD]STEINS;GATE Vol.1【通常版】 [DVD]
(2011/06/22)
宮野真守、今井麻美 他

商品詳細を見る


鈴羽の協力を得て、実験をする際のミスターブラウンの足止めをしてもらう
足止めっていうか気を紛らわす感じ?

色仕掛けとか言ってた割には実力行使w

振動が途中でやんだかと思えば、ブラウンの店のテレビをつけたら振動が
下がこの店だったって言うのも関係あるのかな?

やはり下の店のテレビも関係していたらしい

で、紅莉栖によると物理的には無理だけど記憶を飛ばすことが可能とかどうとか・・?

タイムリープとやらなら可能そうだとかどうとか
それをするために何か作らなあかんようで、アキバへとパーツ探しに。

自分だけが記憶をもっていることを「さみしい」と語るまゆり。

桐生さんと遭遇し、タイムリープと聞いてなんか反応する。
桐生さんはどこかへ・・・

続いて鈴羽とも遭遇
鈴羽は去り際に
「紅莉栖はセルンと通じている」と
本人にそのことをいうんだけど
ちょっと微妙な反応?

紅莉栖は父との確執を話はじめる。
幼いころから科学者である父の話を聴いていて
どんどん賢くなっていってしまい
父よりも賢くなっちゃって父は自信を失ってしまったとか。

タイムリープできる機械を作ったらまた父が怒るだろうって心配。

そこで、倫太郎は父との和解を提案。

次の日、コミマの為のコスプレ作りのためにラボに泊まるというまゆり。
紅莉栖も泊まるとかで
倫太郎は買いだしを頼まれてしまう

買い出し中、またも倫太郎の元に謎のメール
「お前は知りすぎた」
それと人形のなんか血が流れている画像。

それを見て、まゆりが心配になり電話してみるものの出ず
急いで帰ると二人はシャワー中。
怒る紅莉栖だったが倫太郎の様子はおかしい

至もラボに登場し、ラボにあるPCとセルンがなんか繋がってしまっている状態らしい。
倫太郎にメールを送っているのはセルンなのか?

ちょっと深刻な感じになってきましたね
セルンの仕業なのか?
紅莉栖はセルンの手先なのか?
鈴羽はなぜそのことを知っているのか?

気になることが多いなあもうw



スポンサーサイト

テーマ:Steins;Gate - ジャンル:アニメ・コミック

シュタインズゲート | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<俺たちに翼はない 第12話(最終回) | HOME | 神のみぞ知るセカイⅡ 第10話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

Steins;Gate「第11話 時空境界のドグマ」に関するブログのエントリページです。 …
2011-07-23 Sat 01:30 anilog
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。