丸正の日々の思い。 version2

アニメ感想を主に書いてます。あらすじっぽいですが堪忍してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シュタインズゲート 第15話

「亡環上のネクローシス」


STEINS;GATE Vol.1【通常版】 [DVD]STEINS;GATE Vol.1【通常版】 [DVD]
(2011/06/22)
宮野真守、今井麻美 他

商品詳細を見る


鈴羽がやってきたという2036年
セルンに支配され、反抗するものは殺されていたとか。

そのセルンに反抗するレジスタンスの一員だという鈴羽
お父さんが作ったというタイムマシンで未来を変えに来たんだって。

父がいるかもしれないってことで2010年?にいつづけていたが
1975年にタイムスリップしてIBN5100だっけw
それを手に入れに行こうとするがタイムマシンはなんと壊れてしまっていた

タイムリープを使い、ラボメン皆に協力を仰ぎ
タイムマシンの修理をすることに。
タイムマシンの修理は主に至が。
その間にラボメン達は鈴羽の父親探し
バッジだけが頼りで聴きまわるが情報は無し。

至の所へ行くと、「なんとかなりそう」とか言える至がすごいw
至のセクハラ攻撃に赤くなる鈴羽がかわいいw

そんな時、聞き込みをした露店商から「バッチをしていた男を思い出した」の一報が。

急いで倫太郎が向かうところで今回は終了。

鈴羽の父親は意外と身近な人物かもしれないらしいけど、知ってるキャラなのかな?
そこも気になるとこですね
スポンサーサイト

テーマ:Steins;Gate - ジャンル:アニメ・コミック

シュタインズゲート | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<バカとテストと召喚獣にっ! 第2話 | HOME | 神様ドォルズ 第2話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

Steins;Gate「第15話 亡環上のネクローシス」に関するブログのエントリページです。 …
2011-07-23 Sat 01:30 anilog
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。